ケーキ作り

ドイツのブランデー干しぶどうのケーキ

Ostfriesentorte mit Branntweinrosinen

cereal-clouds-country-952632 (1).jpg



ケーキの調理



卵を分離する。黄身は砂糖、バニラ入りの砂糖と共に泡立て、熱いお湯を加える。

小麦とデンプン、ベーキングパウダー、塩を混ぜる。クリームの上でふるいにかけて 、よく混ぜる。白身は泡だて、同じように全体を混ぜる。 大さじ4杯のブランデー干しぶどうの煮汁を加える。



クッキングペーパーに合わせてケーキの型をおく。型に生地を入れて170℃で30分焼く。冷やしたビスケット生地のスポンジ台を2つに水平に切る。クリームを固く泡立てる。ブランデー干しぶどうの煮汁を大さじ6杯入れよく混ぜる。土台の下の3番目にクリームを塗り、ブランデー干しぶどうで覆う。



2つ目のスポンジ台を上におく。3番目と共にクリームを塗って同じようにブランデー干しぶどうをおく。3番目の台を上に乗せて、ケーキの上や周りをクリームで塗る。円の中央を飾る。



TIPP:

ビスケットケーキのため、クッキングシートと一緒にアルミホイル、模造羊皮紙を敷く。

そうすると、ケーキ型の周りに油がつかないし、生地がくっつかない。



ケーキの材料

卵 6個

砂糖 200g

バニラ砂糖 1パック

お湯 大さじ6杯

小麦粉 126g

デンプン 126g

ベーキングパウダー 1/2パック

塩1つまみ

ブランデー干しぶどう 大さじ4杯



コーティングの材料

クリーム 600ml

クリームを固めるもの 3パック

ブランデー干しぶどうの煮汁 大さじ6杯

2−3カップのブランデー干しぶどう




ブランデー干しぶどうの煮汁の調理



お湯で干しぶどうを洗う。水と一緒に氷砂糖を氷砂糖が溶けるまで、加熱する。バニラ入りの砂糖と干しぶどうを密封容器に入れて、ブランデーでひたし、氷砂糖を入れる。

容器はしっかり締めて、少なくとも1週間は、食べるまで、冷えた場所に静かに置いておく。



ブランデー干しぶどう煮汁の材料



干しぶどう 250-500g

水 200ml

氷砂糖 100g

ブランデー 1瓶

バニラ砂糖 小さじ4杯